PHD2の日本語マニュアルを公開しています。こちらからどうぞ。

個人サイト「Starry Urban Sky」もよろしく。

天体写真

ウィルタネン彗星ふたたび & ちょっとした失敗

先週末、15日の夜は休日と快晴がうまい具合に重なってくれたので、いつもの公園に出撃してきました。 最大のターゲットは、前回短時間露出で撮影していたウィルタネン彗星。淡いながらも尾が見えるような報告が上がってましたので、長時間露出でこれを狙いま…

ウィルタネン彗星

8月末以降、東京は新月期の夜の天気が異常に悪く、天体写真からは長らくご無沙汰だったのですが、10日の夜は珍しく雲がほとんどない快晴。しかし残念ながら平日の上、家族の食事も用意しないといけないので「近所の公園までプチ遠征」というわけにもいかず………

都心で撮った天体を振り返ってみる

天気が悪いですね。今週末も、せっかくの新月期&三連休だというのに台風が来ていて、あまり期待できない感じ。過去写真の再処理のネタもないので、東京都心からいままでどんな天体を撮ってきたのか、改めてまとめてみました(除 太陽系天体)。 振り返って…

月下のDSO狙い

この週末は満月前の大きな月があってDSO撮影には不向きですが……せっかくの快晴、何もしないのはもったいないということで、自宅前に機材を展開しました。狙うは月齢に関係のない惑星……といいたいところですが、なんとなくDSOを撮りたい気分だったので、惑星…

はくちょう座ループ

日が暮れると夕立に襲われたり、晴れていても全天薄雲に覆われたりと、猛暑の割になかなか好天に恵まれないこの夏ですが、先週金曜は秋の乾いた空気に入れ替わって昼間から雲一つない快晴。これは期待できると思って、月没を待っていつもの公園に出撃してき…

最接近の火星

ブログの移転作業があったので遅れましたが、火星が最接近した7月31日の晩、いつもの惑星撮影システムを引っ張り出して撮影をやってました。 光軸調整後、まずは小手調べに土星を。火星は現在、ダストストームで表面の模様が見づらく、ピント合わせに難儀し…

夜半の三日月

脳内出血で倒れた母の介護だったり、そもそも天気がイマイチだったりで、直焦点撮影はGW前後からついぞご無沙汰だったのですが、20日金曜の夜は久しぶりにスッキリと晴れそうな予報。そこで、月没の頃を見計らっていつもの公園に出撃することにしました。 と…

木星初撮り

NGC4565を撮り終えた午前3時ごろからは、機材を組み替えて木星の撮影に。これが今シーズン初の木星撮影 & ASI290MM/MCの事実上のファーストライトになります*1。接眼部以降がとんでもないことになっていますが、構成は昨シーズン同様(除 カメラ)以下の通…

春の銀河祭り開幕

先週の土曜は、日中こそベタ曇りだったものの、日が沈んでからはGPVの予報通り急速に天気が回復。21時ごろ空を見てみると、雲一つない快晴です。しかも、西空に傾いたシリウスに目をやるとほとんど瞬いておらず、シーイングもよさそうな雰囲気。そこで、月が…

冬のなごりの小天体

気がつけばすでに3月。振り返ってみると、1月末の皆既月食を除けば昨年12月22日の夜以来、まるっと2カ月以上、天体写真からご無沙汰でした。プライベートで大事件が複数重なったとか、体調と月齢、休みがうまくかみ合わなかったとか、そもそも寒すぎて外に出…

皆既月食 その2

先日の皆既月食の写真、前後のコマを組み合わせて連続写真にしてみました。 完全な対称になっていないのはご愛嬌。それでも、なんとなく地球の丸い影が分かります。最後の1コマが雲に阻まれて撮れなかったのは残念ですが、月が地球の影を横切っていく雰囲気…

皆既月食

昨夜は2015年4月以来、約3年ぶりとなる皆既月食でした。もっとも、前回の2015年4月は悪天候で全く見られず、前々回の2014年10月8日も欠け始めの30〜40分ほどで厚い雲に阻まれ、皆既月食のハイライトである「赤い月」を見ることはできませんでした。自宅から…

今年の天体写真振り返り

にゃあさんに先を越されてしまいましたが、こちらでも今年撮った写真を振り返っておこうかと思います。*1今年は、昨年始めた「低感度&長時間露出撮影法」と「RGB分割フラット補正」が完成に近づくとともに、都心での「淡さへのチャレンジ」が本格化した年で…

限界クリスマス

22日はちょうど金曜日ということもあって、職場で忘年会。ですが、きれいに晴れた空も気になるっ……!翌日以降の気圧配置を考えると、土曜の夜は快晴になるかどうか微妙だし……ということで、一次会で失礼して、夜半頃を狙っていつもの公園へ。公園への移動は…

最大&最遠

先週末の土曜、日没を待っていつもの公園に出撃してきました。この日の東京の月出は22時41分。17時59分の天文薄明終了からたっぷり4時間はありますが、早い時間帯のため激しい光害が予想されます。一方で、冬の天体を狙うには時間が早すぎ……ということで、何…

東京都心で分子雲!

こちらに書いたように、先の金曜の夜、職場での飲み会終了後にいつもの公園に出撃してきました。この夜の本命はオリオン大星雲。撮るだけなら都心からでも簡単に写る冬の定番だけに、私も望遠鏡購入直後からたびたび撮っている被写体です。自分の撮影技術、…

夜明け前の即席撮影

そして昨夜、職場から帰宅後にまた出撃しました。実はこの日は飲み会があって、多少アルコールが入ってたのですが、なにしろこちらの移動運搬手段は「徒歩・人力」。酔っ払い運転の心配をしなくていいのは助かります(ぉぃこの夜のメインは、2年ぶりの「オリ…

冬が来た!

夏以降、天気の悪い夜ばかりだった印象の今年ですが、11月後半になってようやく冬型の気圧配置が現れるようになってきました。冬の星座もそこそこの時刻に昇ってくるようになりましたし、関東地方ではこれからが天体写真シーズン本番です。 まずは先の日曜日…

55FL再戦

9月頭に「BORG55FL+レデューサー7880セット」を初めて使いましたが、わずかながらピントの甘さが残っていました。その後、必要なピント精度を求め、バーティノフマスクを用意して再戦の機会を待っていたのですが、ようやく昨夜、待ちに待った秋晴れの日がや…

収穫……あり?

昨日は台風一過ということで、朝から雲一つない青空!GPVの夜の予報がやや微妙なのと、翌日が平日という問題はありますが、週間予報によれば週末の新月期はまたぞろ天気が悪そうなので、いつもの公園に強行出撃してきました。鏡筒は前回のリベンジを兼ねて55…

太陽活動領域2673

9月6日、太陽面で11年ぶりの規模の巨大フレアが発生しました。8日には、それに伴う磁気嵐によって様々な障害が起こるのではないかということで、散々ニュースになっていたので、普段太陽に興味のない人たちも気にしていたのではないかと思います。太陽フレア…

3か月ぶりの出撃

散々書いてますが、この夏は天気が絶望的なまでに悪く、6月頭に網状星雲を撮ってから丸々3カ月、公園への出撃ができないでいます。梅雨前に導入した「BORG55FL+レデューサー7880セット」のファーストライトすらいまだにできない有様です。2日の土曜も、日中…

惑星状星雲の大きさ比べ

ここ2回連続してNGCカタログに載っている惑星状星雲を撮りましたが、メシエカタログに載っている惑星状星雲に比べて「小さいなぁ」と改めて感じたので、今まで撮った惑星状星雲の写真を同縮尺で並べてみました。画角としては、キヤノンAPS-C機での約8778mm相…

惑星状星雲ふたたび

例によってすっきりしない天気が続きますが、24日木曜日の夜はGPVなどの予想に反して久しぶりの快晴でした。新月期なので本当は色々と撮影したいところですが、平日の夜なのであまり時間をかけるわけにもいかず……ということで、先々週に引き続き、お手軽に撮…

見つめるキャッツアイ

この夏の東京はとにかく天候不順で、むしろ梅雨明け以降は雨か曇りばかり。たまに晴れ間が出ても、夜になると決まってベタ曇り or 雷雨のパターンです。オホーツク海高気圧が優勢で、天候不順の原因になる北東の湿った風が関東地方に吹き込んでくるトレンド…

天体写真の画像処理はどこまで許されるのか?〜「星ナビ」9月号の記事を見て

今月発売の「星ナビ」9月号に目を通していると、その中に個人的に「えっ?」と思う記事がありました。具体的には流星写真の撮り方についての記事なのですが……そこで紹介されている画像処理方法が倫理的にいささか問題ありなんじゃないかと。 その方法という…

活動領域12665

2〜3日前から、TwitterのTL上で「太陽に目立つ黒点が出てる」という情報がちらほら上がってきていました。ちょうど晴れ間も出ていた……というか、晴れすぎなくらいのいい天気でしたので、久々に黒点を狙ってみました。昼間の撮影は、明るいのでセッティングな…

今シーズン初土星

さすがは梅雨と言うべきか、天気が悪くて6月頭以降、望遠鏡を出すことすらできない状況でしたが、金曜夜は久しぶりの晴天。ただ、月齢が13と大きかったので、月明かりに邪魔されない土星を狙うことにしました。衝を迎えたのは半月以上前の6月15日ですが、ま…

「CLS-CCD for EOS APS-C」実戦投入

東京の梅雨入りは例年6月第一週〜第二週といったあたり。そろそろ秒読み段階ですが、金曜夜には貴重な晴れ間が。月没が0時55分、天文薄明開始が2時40分と、暗夜は正味2時間ほどしかありませんが、次はいつ晴れるか分かりませんので、仕事が終わり次第、いつ…

春の残り物

真夏日寸前まで行った土曜の夜、いつもの公園に出撃してきました。気圧配置を見る限りシーイングが良くなりそうな感じがしたので、持ち出す鏡筒をEdgeHD800にして前半は銀河の撮り残しを、月出後は今シーズン初の土星を狙おうかとも思ったのですが、地上の風…