PHD2の日本語マニュアルを公開しています。こちらからどうぞ。

個人サイト「Starry Urban Sky」もよろしく。

キヤノン、デジタル一眼レフカメラなど秋モデル発表

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2007/08/20/6859.html
キャノン、怒涛の新製品攻勢ですな。ニコンにやられたらやり返せとばかり(^^; フラッグシップ機の「EOS-1Ds Mark III」も興味深いですが、やはり目玉は「EOS 40D」ですね。まさかライブビューを搭載してくるとは思いませんでした*1。価格も20Dや30Dの出だしの値段から考えるとずいぶん割安。これは相当売れそうな予感がします。
コンデジの方は、話題になったPowerShot G7の後継機G9が登場。液晶は相変わらず固定式なものの*2、ノイズリダクションのレベルを細かく調整できたり、AFに新しい機能が追加されたりと、順当に進化している模様。そしてG7で不評だったせいか、RAWでの記録が可能になってますが、だったら逆にG7のあの仕様はいったいなんだったんだか。ファームウェアの更新とかでなんとかならないもんですかねぇ?G7買った人が浮かばれないです(^^;
あとは、光学10倍ズーム搭載の新シリーズ「PowerShot SX100 IS」が発表されていますが…これは「PowerShot S5 IS」の廉価版と考えていいのかな?

*1:もっとも、レンズ入れて1kg近いカメラをコンデジみたいに腕だけで支えて構えるのは結構大変そうですが(^^; まぁ、それでもできないよりははるかにいいですよね。基本的には三脚撮り用の機能ということでしょう。

*2:ホント、これは何とかしてほしいんですけどねぇ。液晶が動くのと動かないのとでは、撮影の幅がまるで違いますので。S5 ISやA650 ISでできるものがなぜできないのかと…orz